※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヴァンガード】今日のカードは人によって意見がわかれそうなダクイレ!

スコールメイカー・ヴァンピーア ヴァンガードwiki
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ダークイレギュラーズ - ヴァンパイア パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットが【ブースト】されているなら、コストを払ってよい。払ったら、【ソウルチャージ】(2)し、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。


今日のカードはダークイレギュラーズの<アンバーサイクル>。すさまじく慎重に調整されたカードだと思います。

いつもの条件でSC2とパワー+5000。地味ですが安定感はあります。
ただSCは早めにしたいし、パワー上げて殴るのは後半向きでちょっとどっち付かずな感じになってしまった印象が否めません。

正直もっとSCの枚数多くてもよかったと思います。 もちろん入れといて損はないけど他にも入れたいカードいっぱいあるので採用は微妙なところです。

1枚~2枚で様子見する人や、21ライン作ってガン攻めしたい人が4、他のカードで大丈夫な人が0と、すごく好みが分かれそうなカードだと思いました。

こういう感じの人によって意見が分かれて採用枚数考えることが出来るカードは少ないので、そういう意味でも貴重なカードだと思います。

ヴァンガードG ブースターパック第3弾 覇道竜星 予約販売価格1BOX 3,791円 (税込)
竜星ブースター反則用



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。