※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヴァンガード】今こそ!今だからこそ!ココ軸オラクル!

スカーレットウィッチ・ココ

皆様は上のカードを覚えているだろうか。そう、専用超越もレギオンも来なかった彼女である。


4 x スカーレットウィッチ ココ
4 x 覇天戦神 スサノオ
4 x 神凪 シナツヒコ
4 x サイレント・トム
3 x オラクルエージェント ロイス
4 x 神剣 アメノムラクモ
4 x オラクルガーディアン ジェミニ
4 x 調停者 アメノサギリ
2 x バトルシスター れもねーど
4 x オラクルガーディアン ニケ
4 x バトルシスター じんじゃー
4 x サイキック・バード
4 x ロゼンジ・メイガス
1 x リトルウィッチ ルル
4 x 神鳴りの剣神 タケミカヅチ
1 x 天翔ける瑞獣 麒麟
1 x 雨雲を呼ぶ九頭竜王
1 x レインエレメント マデュー

・はじめに
「ココを使いたかったから」ではなく、「勝ちを求めていくと自動的にココが選択肢に入った」という方が近いです。もちろん、ココはヴァンガードをはじめて2弾から使っていたカードで思い入れもあるので、両方の意味を含む。
・ココを使おうと思った理由
超越軸で宝石シングにG2止めでウェイウェイ攻められたのが悔しかったのが理由。実際超越軸オラクルにサブVをレギオンに据えた方はG2止めで速攻をかけられると非常に辛い。超越以外の手段でアドバンテージを稼ぐことが厳しい。特にG3ライド時あたりの戦力不足が深刻。
しかしタケミカヅチまでつなげば手札はいくらでも補強できるので、タケミカヅチを使うまでの繋ぎとしての戦力補強手段としてココを採用するという考えに至った。

・使用感
あまり超越軸のオラクルと使い勝手は変わらない。ココが中盤の戦力維持として未だに現役なのはさすがだとおもった。
強いて言うなられもねーどを入れつつココ&ルルを採用しているのでソウルをきっちり管理する必要がある。れもねーどを使うためにどうしてもサイキックバードの力を借りることになるので彼はガードに使わず大事にとっておきましょう。ソウルに入れることが出来るよさ気なオラクル探し中。再ライド→サイキックバード→れもねーどの流れが理想っちゃ理想。
もちろん超越ボーナスによる手札増強がないので、超越軸に比べると最終的に持てる手札の枚数はココ軸のほうが少なくなる。デッキの相性次第といったかんじ。でもノヴァには勝てません。オラクルは割りとどの軸でもノヴァはキツいとおもうので仕方ないっちゃ仕方ないですが。

・Gゾーンについて
<メサイア>
ココの低い打点を補うためにメサイアを投入。出来れば入れたくないカードだが下手な効果持ちGユニットよりかは全然使い勝手が良い。
<マデュー>
まぁわかりやすい10000V強化カード。なはずなのだがレギオンメイトが10000以下の奴らにも対応しているので汎用性高すぎる。
<タケミカヅチ>
説明不要。この構築でも4枚だとおもいました。最初は2枚でいいんじゃね?とか言ってしまいましたすみません強いですこのカード。
<麒麟>
ぶっちゃけ一回目の超越しか使わないです。よくガードしてくれるので相手のガードを削るという目的があります。使うココとの相性がとても良好。本音をいうと2枚入れたい。
<雨雲を呼ぶ九頭竜王>
まだ使ったことないカードです。トリガーをやたら引きまくるのでそれを入れ替えることが出来るのはよさげかなーとおもってますが、そのうちキリンに変わってそう。

結構強くてオススメです。この機会にココをフルSPにしてみませんか?

SP/オラクルシンクタンク/ブースターパック第2弾「竜魂乱舞」BT02/S07 : スカーレットウィッチ ココ 中古販売価格280円 (税込)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。