※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヴァンガード】現在のアクアフォース事情 -G1について-

ブレイブシューター

現在のアクアフォース事情 -G3について-
現在のアクアフォース事情 -G2について-
現在のアクアフォース事情 -G2についてその2-

上記記事(別窓で開きます)の続きです。

アクアフォースのG1って結構非力というか魅力が薄かったんですよね。
2期環境ならテオやキプロス、ペンギン兵位で、3期環境ならブレイブシューターとホイールアサルト位ですかね、人気あったユニットたちは……
しかし、それは過去の話。風華天翔の登場で色々と注目できるユニットなどの紹介ができたらと思います。

・ケルピーライダー ポロ &ティアーナイト テオ
通称8000バニラ。私はアクアフォースに時々試験的に入れるんですが、他のクランでは最近みないなーと思ってます。
アクアフォースのVってパワーバンプが多いので結構V裏で強いんですよね。
V専用ブースターと違ってちゃんとR裏などでも活躍してくれてます。 バニラって実質的には永続パワー+1000という効果なので、そう思うと強く感じます。
テトラバーストやBRユニットなどと相性がいいので、これらを使う時オススメです。

・遊撃のブレイブ・シューター
序盤から最後まで使えるすごい奴。 名称にも縛られず、条件付きとはいえパワー10000にいけるのでアクアフォースのG1と言えばコレ!という感じのする1枚です。
パワー10000になる系の互換など全て含めて1番強いとひそかに思ってます。 もちろん、アクアフォースのシステムなどと合わせて強いという評価ですが。
序盤に殴っていって、後半前後交換系ユニットと合わせられるとこのユニットの優秀さが光りますね。

・旋風のブレイブ・シューター
GB1とSB1、攻撃回数に指定ができたけどとうとうG1単騎でパワー12000を叩きだせるようになったユニット
おまけにCB回復まで付いてるのですごいです。ただ現状超越軸でCBを多様しないせいか出番はやや先かと思います。
VでCBを使うようになったら注目されると思います。
僕のデッキにこいつ4枚はいってたけど気付いたら抜けてる事件が多発した事も補足しておきます・・・

・ケルピーライダー ニッキー
超越コスト賄う優秀な互換ユニット。サヴァスが入ってないどの軸でもとりあえず枠を用意して4枚詰みをオススメする1枚です。
アクアフォースは攻撃回数などでしかアドバンテージをとれないので、これ1枚で超越するという動きがすごく大事だと思ってます。 パワー7000などで出しても最低限働きますしね。
アクアフォースは何を入れればいいかわからない!って時はぜひこれを。

・蒼嵐艦隊のアオザメ兵
アクアフォースのLBユニットはフィニッシャーとしての能力が高いので、他のクランのLB解除ユニットたちより使いたい場面がより多くあると感じます。
無理にいれる必要はないのですが、もし枠が空いたら1枚か2枚入れとくと活躍しますよ。
テトラのヒールしてしまって効果が発動できない!なんてこともこれでへっちゃらです!(これが1番でかい)

・ホイール・アサルト
CB1でユニットの移動を行えるユニットです。応用力がすごく高い1枚なのでいろんなデッキで活躍できる1枚。
GBなども必要ないのも魅力ですね。 とりあえず4枚もっておきたいカード。

・翠玉の盾 パスカリス&海域の守り手 プラトン
完全ガードか完全ガードGかの差で説明します。
まぁCBがどうしても欲しいならプラトンですね。 特にCBに困ってなければ通常の完全ガードのがオススメです。
アクアフォースは盤面命なのでRを守る時が必ず来ます。なので通常の完全ガードも選択肢としてありだと思います。

・蒼嵐護竜 アイスフォール・ドラゴン
クインテットウォール。 アクアフォースはアドバンテージを稼ぎにくい+CBが余りがちなのでQWの1枚ですむガード札は優秀ですね。 双闘軸なら2枚位採用がオススメです。

・戦場の歌姫 スタシア
後列から攻撃できる超強力ユニット。序盤からはGBの都合上できないので思いにR潰しが仕事ですね。
Vのトリガー乗せる動きも必要になってくるので覚えておくとよいとおもいます。 場に2体以上出しても微妙なので、入れても1〜2位がオススメです。

・発光信号のペンギン兵
<カットラス>互換
特にソウルを使う手段を他に用意してないとりあえずいれとく、それが<カットラス>互換 FVが<シズク>互換ならさらに優先度高いと思います。
序盤の速効などでも活躍しますのでオススメです。


アクアフォースのG1は好みの部分が結構でてくると思います。
<カットラス>互換で安定させたいって人もいれば、ブレイブシューターなどで殴りたいって人もいると思います。
いいとこどり使用とするとうまくデッキが回らなくなるので、理想の盤面を決めてから選択していくといいと思います。
汎用性が高いのはFV<シズク>互換のニッキー4、ペンギン兵3、守護者4、自由枠2〜3だと思います。

次回のアクアフォース考察があるならばサヴァス軸デッキを予定しています。

3/30 7:59まで 999円以上購入で送料代引手数料無料!
ブシロードスリーブコレクション ミニ Vol.145 カードファイト!!ヴァンガードG『ブラスター・ダーク”Diablo”』 予約販売価格463円 (税込)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。