※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヴァンガード】今日のカードはマシニングの切り札 甲殻怪神 マシニング・デストロイヤー!

甲殻怪神 マシニング・デストロイヤー ヴァンガードwiki
Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
メガコロニー - インセクト パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【カウンターブラスト】(1) - カード名に「マシニング」を含むカード] あなたのカード名に「マシニング」を含むハーツカードがあるなら、相手のリアガードを1枚選び、そのユニットは、次の相手のスタンドフェイズ中、【スタンド】できない。さらに、あなたのカード名に「マシニング」を含むリアガードが4枚以上なら、相手のヴァンガードを1枚選び、そのユニットは、次の相手のスタンドフェイズ中、【スタンド】できない。


超越状態ではスタンド封じは引き継がれる状態になるし、めちゃくちゃ強いユニットですね。メガコロのブレイクライドのサイクロマトゥースはブレイクライドが多用される環境だったのでぱっとした活躍は出来ませんでしたが、今はブレイクライドがほとんど使われないので再ライドさせずスタンド封じを継続させたまま、なんてことも可能。
仮に再ライドされたとしても、相手は貴重な超越コストを失っていることになるのでどう転んでも、このマシニング超越が強いユニットであることに変わりはありません。

さらにマシニング指定があるとはいえ発動に必要なCBが1と非常に軽いのも見逃せない。超越コストさえあれば連打していくことが出来ます。
惜しむらくはメガコロに超越サポートのG1(シシルス互換)が居ないということ。場合によってはこのユニットに超越するためにG2+G1を捨てることにもなりそうです。無理をしても超越する価値のあるカードだとは思いますけどね。

予約開始!ヴァンガードG ブースターパック第3弾 覇道竜星 予約販売価格1BOX 3,791円 (税込)
竜星ブースター反則用



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。