※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヴァンガード】現在のアクアフォース事情 -G2について-

タイダルアサルト

さて今回はグレード2について書いていこうとおもいます。
アクアフォースのG2は激戦区で採用したいカード色々あるので2回に分けますね。

・ティアーナイトラザロス
・蒼嵐兵テンペスト・アサルト
・ケルピーライダーデニス
アクアフォースのG2帯は入れたいカードが多いので、G2パワー10000のカードの採用はないと思ってる方もいらっしゃると思います。
しかしG2パワー9000に単騎に倒されないということは、実はアクアフォースにとってすごい大きいんですよね。
盤面命のアクアフォースで相手のカード1枚に攻撃されてやられると盤面を維持できないっていうことが使い続けるとあると思います。
もちろんこちらもブーストがないとVには攻撃が通りませんが、アクフォは相手の横を倒しつつ攻撃回数は稼ぐ動きがすごく強いと私は思ってます。
アクフォの攻撃性能はすさまじいですが、防御やアドバンテージを確実にとれるという行動は少ないです。なのでバニラですが攻防そろってるカードだと評価しています。
オススメのラインは
ディアマンテス系+10000バニラ
10000バニラ+スタシア

もちろん、10000バニラのライドの防御力もあるので1度試してみていただけると、新しい感触が得られるのではないかと思います。ぜひお試しあれ。

・ダイダル・アサルト
惑星クレイG2最強決定戦を行ったら絶対ベスト5には入ると思われるカード、それがタイダルアサルトです。
攻撃回数の確保、速効、インターセプトの防御とアクアフォースに必要な事が全部そろってますね。
先行でしたらトリガーを裏に置いて一気に点差をつけるという動きを相手のマリガン枚数などを見て考えられるようになるとさらに強くなると思いますね。

・蒼嵐水将 スピロス
ECBや攻撃回数指定などの制約はあるけどパワーダウンなしのタイダル・アサルト。
こちらはこちらで優秀な事、ダメな事などを
先行時ならこいつ単騎で次のターンまでECBが確保できたなら、相手側も1~2点の追加ダメージは覚悟しないといけない位序盤のこいつは強力です。
そしてこのユニットは2回目でも効果を発動できるので、Vから攻撃、トリガー効果は全部こいつ、などプレイヤーの動きで色々の活躍できます。
問題はランブロスのパワーを乗せて2回攻撃などができない事、ECBで速効に使えない可能性があるくらいですかね。 蒼嵐で組むならタイダルなど枚数調整して使ってみたらいいかなと思います。

・マグナム・アサルト
最初は強そうだと思っていたカードですが、GB1とブーストが必要というのが私的にはアクアフォースには不向きかな、と思います。 それでもブーストがあれば11000Vに2回ガード強要できるの魅力的。 攻撃回数に縛られてないのでランブロスと合わせることも可能。
とメリットはいっぱいありますし、いろんな軸に無理なくいれられる選択肢に常にあるカードだと思います。
序盤にニッキーやトリガー置いて点を詰めとくと、こいつを出した時も含めて無駄がない動きになると思いますねー。

・双撃のブレイブシューター
名称や縛りもなく動きだけで12000を確保できる優秀なカード。
単騎でVのに殴れたり、7000ブーストで19000、相手のパワー9000を殴り倒したり、などプレイヤーの動きで色々できますね。 ガップルダガーなど前後移動系が増えてきたので活躍の場面が増えると予想してます。

・蒼嵐水将 グレゴリオス
蒼嵐名称のバニホ互換ですね。 主にラスカルスイーパーの後ろにいるイメージ 攻撃回数を稼ぐなかで単体でVに名称だけで確実にとれる一体だと思います。
序盤から単騎で使って、後半ディアマンなどがきたらセットで使えるのが本当に強い。

・戦場の歌姫 ローデ
GB1の12000アタッカー。発動が遅い変わりに確実に12000になれるカード。
メリットは上記2体と同じで、名称や攻撃順番など考慮して採用することになるかと思われます。
もちろんローデ4枚で足りないのでブレイブを追加なんかもいいと思います。

・ハイタイド・スナイパー
GB1、SB1で3回目以降驚愕のパワー+10000(スパイクかな?)
ランブロスやオルティアと合わせた時に真価を発揮する1枚!ただ複数いれるより1枚いれといて引いたら使う位の感覚がいいと思います。

ティアーナイトヴァレリア
アクアフォース黎明期からのイチオシカードです。 4回目以降攻撃がVヒットで退却効果。 アクアフォースのRではなかなか行えない退却効果に注目してます。
もちろん攻撃はヒットしないと思います、でもアサシネイト、タクティクスセイラーなども登場したのでガード強要攻撃の選択が増えているので合わせて使うと面白いです。

戦場の歌姫 カリスタ
使い方はヴァレリアと基本同じ ですね。
カップルダガー、カリスタ2体、ランブロスで無限攻撃とかやってみたいです(やれそうにないけど)

アクアフォースは互換系+特殊な動きをするのが多いのが特徴です。もちろん勝ちにいく構築になると使われるユニットは減ることになるでしょう。 それでも面白い効果を持ったユニットが多いのはそれだけいろんなデッキで遊べるって事だと思います。
強いデッキ、面白いデッキを両方使えるアクアフォースはヴァンガードの中でもトップクラスに魅力的なクランだと思います。

ヴァンガードG トライアルデッキ 海神の蒼騎兵[VG-G-TD04] 予約販売価格830円 (税込)
gtd04.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。