※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヴァンガード】「超宇宙勇機エクスタイガー」の効果と感想

エクス


超宇宙勇機エクスタイガー
Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ディメンジョンポリス - バトロイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】:[あなたのGゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、あなたのGゾーンの表のカード1枚につき、このユニットのパワー+4000。このユニットのパワーが45000以上なら、そのバトル中、このユニットのクリティカル+1。

G-EB01/002 レアリティ:RRR


セイントブロー的なヤバさを持つカード、登場!
パワーが45000以上の時に完全ガード持っていなかったらこんなVの攻撃止めること出来ないじゃないですかやだー
セイントブローにしてもそうだけど、こういうカードの存在はQWをデッキに入れることを躊躇わせる、というか今QW入れる利点よりデメリットのほうが大きすぎて採用は特殊な事情がない限りまずないですね。

とりあえずディメンジョンポリスにはこのカードが居ることを想定して動くことが大前提になりそうです。ダメージを出来るだけ受けないようにするか、それとも完全ガードを温存しておくかのどちらかですね。いつでも超パワーのトリプルドライブチェックが飛んできても良いように万全の準備を整えましょう。

逆にディメンジョンポリス側は、どうやって相手の完全ガードやらガード値を消耗させつつダメージを与えるかが課題になりそうですね。

【ボックス】カードファイト!!ヴァンガードG エクストラブースター 第1弾 宇宙の咆哮
予約販売価格1,895円 (税込)
宇宙の咆哮bst


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。