※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヴァンガード】今日のカードはEBの新たな次元ロボサポート!

次元ロボ ダイジェット ヴァンガードwiki
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ディメンジョンポリス - バトロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】【ターン1回】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):[あなたのドロップゾーンからカード名に「次元ロボ」を含むグレード3のカードを1枚選び、山札の上に置く] あなたの山札をシャッフルし、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+4000し、『【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、1枚引く。』を与える。


ダイバレットと似たような効果を持つカードですが、こちらはボードアドバンテージを失うことなく効果を発動可能。CBも非常に軽い。
おそらく次元ロボの超越

a38ded44.png

はG3が捲れたときに何かしら効果を発動するものかと思われます。トリプルドライブチェック、高パワー、ガーディアンのユニットを退却とかつよs……あれ、デジャヴがすごい
次元ロボのリアガードたちは全体的に今となっては微妙なメンツが多いので、新勢力であるこのカードは超越を使わない限りはまぁ入るんじゃないかと思います。そしてコマンダーローレルが1枚も投入できるクランで超越を使わない理由もないかなぁと。

このユニットのすごいところは、状況によってはトリガーユニットよりドライブチェックで捲れたら強いG3を戻すことができるというところ。レギオンでG3を一気に戻すだけでもプレッシャーが相当強かったので、超越しつつG3を戻されるとなると想像するのが怖いなぁ。

【ボックス】カードファイト!!ヴァンガードG エクストラブースター 第1弾 宇宙の咆哮[VG-G-EB01]
予約販売価格1,895円 (税込)
宇宙の咆哮bst


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。