※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヴァンガード】昨日のカードと今日のカードをまとめて確認

仕事忙しかったりポケモン忙しかったりで更新忘れていました。だめですねぇー。

スチームメイデン アルリム ヴァンガードwiki
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ギアクロニクル - ギアロイド パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者(守護者はデッキに4枚までしか入れることができない)
【自】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットが手札から(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされているヴァンガードを1枚選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。さらに、あなたのドロップゾーンに「スチームメイデン アルリム」があるなら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。
http://cf-vanguard.com/todays-card/


【ヴァンガード開発部からの一言!!】

デッキに4枚までしか入れられない、強力なガード能力を持つ“守護者”に、新たなユニットが参戦!!
12月5日(金)発売の『時空超越』に収録されている5クランに登場する、新世代の“守護者”をご紹介しよう。

手札を1枚捨てて、ヒットされなくする能力は、これまでの「完全ガード」と同じ。
しかしこの「スチームメイデン アルリム」は、ドロップゾーンに同名ユニットがあれば、ダメージゾーンを1枚表にすることができるぞ。
その代わり、タイミングは「手札から登場した時」に限られ、ガード対象もヴァンガードのみなので注意が必要だ。
ガード対象を最小限に絞り、カウンターブラストを使った攻撃につなげるための、いわば“攻めの守護者”と言えるだろう。



……ってありますけど、完全ガードでリアガードを守ったことって竜魂乱舞からヴァンガードをやっていた自分は片手で数えるくらいしかありませんよw 今のところはリアガードを守護者で守れないというデメリットはほとんど気にならないでしょう。問題はQWから完全ガードが出た時に完全ガードが使えないところ。QWと完全ガードを併用するのであれば旧完全ガードのほうが断然いいです。

で、オラクルのこの守護者の互換なんですが、オラクルにはQWが居ないためまずこの互換が採用されそうです。名称指定が気になるとかそういうのではない限り。



時空竜 ロストエイジ・ドラゴン ヴァンガードwiki
ジクウリュウ ロストエイジ・ドラゴン
Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ギアクロニクル - ギアドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
(Gユニットはメインデッキに入れることができない)
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
(超越した時、ハーツ1枚のパワーとカード名を得る。このユニットは、ターンの終わりに表で戻る)
【自】【(V)】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、相手のリアガードを1枚選び、相手はそのユニットを山札の下に置く。



TD収録の時空竜 ミステリーフレア・ドラゴンよりかはこっちでしょう。月ブシにつくらしいですが、大会景品でももらえるのでいつもどおり自分たちの間ではものすごく余ることでしょう。アモンレギオンもめちゃくちゃ余ってますし。出来れば大会景品とかでクレイエレメンタルのG4とか配ってほしいなー。と思ったり思わなかったり。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。