※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオンメサイア、再生産決定。ネオンメサイアはなぜ売れたのかを考える



びっくりするほど需要ありますよね。煉獄炎舞もこれくらいの勢いで売れれば良かったのですが。うーん、煉獄炎舞と違ってブラスターブレードやアルフレッド、オーバーロードなどが収録されていることが人気の理由なのでしょうか。

あと映画館の初動で"シングルカードが高い"という印象をユーザーに植え付けることが出来たのはかなり大きいですね。ブラスタージョーカーなんかRRRでも3000円くらい行ってたし。そしてイラストがカッコよく、効果もそれなりに面白いものが多かったのも売れた理由の一つでしょう。

劇場版先行販売→一般販売の流れを見事に成功させていると思います。強いて問題を上げるとするのであれば、TDを延期してしまったこととネオンメサイアをもう少し一般のショップにも供給できていればなーというところですね。

でも今回の件でヴァンガードの潜在ユーザーはやはり凄まじいものであると感じました。ヴァンガードはまだまだいけそうな気がします。どこにだ。

ブシロードスリーブコレクション ミニVol.131 『光源の探索者 アルフレッド・エクシヴ』……463円


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。