※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シングアビスシングアビスシングアビス」をいいやすく、しかもカッコよく発声してみよう。(声に出して読みたいヴァンガード)

いやーヤバいねヴァンガード。チーム戦の大会結果見たら1位シングアビスシングアビスシングアビス2位シングアビスシングアビスシングアビスて。

思ったんですけど、「シングアビスシングアビスシングアビス」って結構続けて発音しづらいんですよね。途中で噛むわけですよ。そこで思いついたのがこの発音方法

「シンガビス」

そう、「グアビ」の部分を「ガァビ」と発音することで、結構カッコよく、しかも言いやすくなるんです。THEとかつけるよりオシャ。これからはぜひ、「シンガァビスシンガァビスシンガァビス」と、大会結果をカッコよく発音しちゃおう☆


えーっと真面目な話すると、これだけ各地でシンガァビスが上位を独占しているとさすがにブシロもなんとかしてきそうな気がしますね。だってこのロイパラにシャドパラを10枚まで入れることが出来るってルールって本来はマジェのために作られた特例で、その抜け道をついたデッキですからねシングアビスって。

私はこういうの大好きなんですけど、結構良く思っていない人も居るみたいで、何よりブシロは意図したカードデザインと全然違う使われ方しているカードに対してどう思っているのかというと……どうなんだろうなー。
このデッキを潰すのであればとりあえずうぃんがる・ぶれいぶをFV不可にしたらある程度は弱くなると思うんですけど、そしたらマジェが巻き添えになるんですよねー。マジェレギオンも出しづらいしブシロードはどうやってくるのか。

英語の発音がよくなる本……76円 (税込)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。