※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヴァンガード】先日のレギオン生放送の感想

・日本代表の人?(よくわかってない)が出演
・あとはドクターオーと森嶋氏が出演

RRRのカードをフ○ミ通っぽくクロスレビュー。ライザーとシングセイバーの評価がめちゃくちゃ高かった。当然といえば当然なんですけどね。ライザーはネコ執事込みの評価をしていた。
シンバスターはどうやら彼らの反応見る限り強カードであることを分かった上で出してるっぽい感じでしたね。
相当強いのはわかっているし場合によっては規制もありえるけど、実際こいつ(シンバスター)で環境が埋め尽くされるのかどうかはクエスチョンマークって感じの反応をしていました(あくまで主観)。

対戦ではG2のまま闘うことでレギオン能力を封じたり、グレンディオス軸でルビジウムを使って攻撃対象をリアガードに移し替えることでシングセイバーの能力を防いだり(シングセイバーの攻撃はVヒット時じゃないと発動しないため、リアガードを殴った場合は再スタンドできない)など、生放送の中では一番面白いヴァンガードをやってました。

彼らのクロスレビューに関してはノーコメントです。

で、結論はレギオンは強いけど今までのカードも十分戦えるし、レギオンは今までのカードを活躍させることができるから新たにデッキを組んで、ヴァンガードを離れていたって方もぜひ遊んで欲しい(このへんのセリフあいまい)ってので締めくくられていたような気がします。

生放送の内容自体は面白かったけどいかんせん放送時間が結構長かったので、がっつり見るとなると疲れる内容でしたね。私はファイアーエムブレムやりながら見てました。

カードファイト!!ヴァンガード トライアルデッキ 決意の呪縛竜[VG-TD17]……842円


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。