※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後のヴァンガード環境予想とか私見

今後のヴァンガード、レギオン同士の対決を見ている限り相当環境が高速化してくると思いますね。
よく言われることは「ブレイクライドが遅い」ということ。すでにブレイクライドは速攻に対して結構弱いということは言われてました。
加えて、レギオンユニットたちは速攻+今までリミットブレイクで行ってきた効果を使ってくると驚異的。

ヌーベルバーグで現在使われている ドーントレス→ドーントレス→トドメにヌーベルにブレイクライドの戦法は遅すぎて今後かなり厳しいものになってくるのではないかと。

と、いうことで次のファイターズルールはヌーベルバーグは規制されることはないんじゃないかと思っています。そうでなくても、ヌーベル系のデッキを使う人はシングセイバーに移行するから値段はさらに安くなっていくんじゃないかなぁと。

(ここからはヌーベルをVaultくらいでしか回していないので話半分にどうぞ。)
ヌーベルバーグのサブVは、今まで以上に速攻の切り返しに対応できるものが理想とされてくるのではないでしょうか。具体的にあげると先攻でめちゃくちゃ強いクルーエル、速攻の切り返し+ヌーベルロマンのおかげで成功率が格段に飛躍したジエンドあたりです。
ドーントレスやBRオーバーロードは、今後出るかげろうレギオンのサブVとして十分活躍が見込めるので、持っておいてもいいんじゃないかなぁとは思いますね。

4/26 (土)7:59まで1300円以上購入で送料代引手数料無料!
カードファイト!!ヴァンガード トライアルデッキ 友情の喧嘩屋[VG-TD15]……794円
Z/X 最新弾『神祖の胎動』 1BOX……4540円(25% OFF)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。