※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【VG】相手のレイジングフォームを完全に腐らせる?グレンディオスデッキレシピ【ヴァンガード】

グレンディオス

なんか一見ネタっぽいけどあながちネタとも言い切れない侮れない強さを持ったグレンディオスのデッキレシピなど。


4 x 星輝兵 “Ω” グレンディオス
4 x 氷獄の冥王 コキュートス “Я”
4 x 粛清の守護天使 レミエル “Я”
4 x 抹消者 ボーイングセイバー・ドラゴン“Я”

4 x 星輝兵 マグネットホロウ
1 x 星輝兵 メビウスブレス・ドラゴン

3 x 障壁の星輝兵 プロメチウム
2 x 魔弾の星輝兵 ネオン
4 x 星輝兵 オーロライーグル

3 x 星輝兵 ダストテイル・ユニコーン

トリガー
4 x 星輝兵 ステラガレージ
4 x 星輝兵 メテオライガー
4 x 星輝兵 ヴァイス・ゾルダート
4 x 星輝兵 ネビュラキャプター
FV
1 x 星輝兵 ワールドライン・ドラゴン


とりあえずもう全然使うことがなかったであろうリバースユニットを出演させることが出来るのが素晴らしすぎる。リアルでも組もうと思います。

一見恐ろしく尖った構築のように見えますが、FVのおかげで割りと事故率は少なめ、それどころか他のデッキよりライド事故がない可能性もあります……それは言い過ぎかもだけど、実際このレシピで事故ったことはほぼないです。

星輝兵 ワールドライン・ドラゴン
スターベイダー ワールドライン・ドラゴン
ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
リンクジョーカー - サイバードラゴン パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】【(V)/ソウル】:[あなたの手札からカード名に「Я」を含むカードを1枚選び、捨てる] あなたのライドフェイズ開始時、あなたの《リンクジョーカー》のヴァンガードがいて、あなたのヴァンガードがグレード3以上でないなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から5枚見て、《リンクジョーカー》を1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

ワールドラインドラゴン、それはライド事故を超大幅に回避する最強クラスのFV。実は森川は時代の最先端を行っていたのだ。


星輝兵 “Ω” グレンディオス
スターベイダー “オメガ” グレンディオス
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
リンクジョーカー - サイバーゴーレム パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【リミットブレイク】(5)(あなたのダメージが5枚以上で有効):あなたのメインフェイズ開始時、相手の呪縛カードが5枚以上なら、あなたは勝利する。
【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札からカード名に「Я」を含むカードを1枚選び、捨てる] 相手の呪縛カードすべては、次の相手のエンドフェイズ中、解呪されない。
【自】【(V)】:あなたのカード名に「Я」を含むユニットが(R)に登場した時、相手のリアガードを1枚選び、呪縛する。そのターン中、この能力は使えなくなる。
【永】【(V)】:あなたのカード名に「Я」を含むリアガードすべては《リンクジョーカー》にも属し、あなたのターン中、パワー+4000。

うまく回ればネビュラロード並みの火力+カオスブレイカー以上の拘束能力と考えると相当強い。
しかしグレンディオスの呪縛能力に回数制限がついてるのが痛い。そこでダストテイルをFV以外での採用。


星輝兵 ダストテイル・ユニコーン
スターベイダー ダストテイル・ユニコーン
ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
リンクジョーカー - サイバービースト パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),このユニットをソウルに置く] あなたの《リンクジョーカー》のヴァンガードがいて、相手の呪縛カードがあるなら、相手のリアガードを1枚選び、呪縛する。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)


実際回しておもったのは、オメガロックをフツーに使っていくと相当燃費が悪いということ。1ターンに1度なので相手の前衛2体を呪縛するためには2ターンかかるわけで、さらにオメガロックも使用しているのでリバースユニットもかなりの枚数が必要。そこでダストテイル。リバースユニットを出して1体呪縛してからのダストテイルで呪縛、その後にオメガロック。これなら大量にリバースユニットが必要ということはなくなります。

レイフォ

とりあえずこんな感じでオメガロックを2ターン続けられるだけで相当キツい。カオスブレイカーと違ってリアガードの火力もあるので、攻め切れないということはまず無いと思います。

弱点はミネルヴァやディセンダントのような、たとえリアガードが呪縛されまくっていても単騎で殴って相手のガードをげっそり持っていけるようなユニット。当然のことながらグレンディオスのリアガードのガード値は0(に近い)なので、高パワーV再スタンド系はガード値がびっくりするほど足りません。

プロメチウムもう少し多めにしたほうがいいかなぁ。オーロライーグルもめちゃくちゃ強いんですけど、13000V相手に効かないのがちょっと気になるところ。

カードファイト!!ヴァンガード 第15弾 無限転生[1カートン]……58,968円
カードファイト!!ヴァンガード 第15弾 無限転生「みにヴぁん」DVD同梱BOX……5324円


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。