※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救国の獅子グランドエイゼル・シザースを相手にした感想。

ずるいよ…… グランドエイゼルシザーズ強いよ……解呪のついでにクリティカルがつくとかラブラドルが泣いてるよ…… そんなのって、ないよ……
いいし、いいし! どうせ多分もうすぐブシロード発表会で来年のバミューダEBが発表されるだろうし、それまで待つし!


閑話休題、強いです、シザーズ。
クリティカル12であることがわかりきったデッキなので、シザーズの攻撃を3点でノーガードするのがさらにキツくなった印象があります。なんだかんだでアモンとかだと、相手はドロートリガーも多いのでこちら3点のときガードがキツければノーガードという選択肢も十分考えられるが、エイゼルデッキの場合は効果発動したシザーズに対して3点ノーガードの選択は最終手段になってしまいます。

サポートもそこそこありますが、素エイゼルそのものは結構前に出たのでそこまで強くない感じがありますね。相手にするほうとしてはプラチナエイゼルのほうが怖いかも。
でも焼きに対する強さは素エイゼルのほうが便利だろうし、シザーズ4枚入れてプラチナエイゼルとブロンドエイゼルを調整して回していけばいいんじゃないかなぁとか思いました。

ブレオベリスに関しては使われたことがないのでほとんどわからないです。展開するならバニホ互換のバグデマグスとかその他諸々サポートがあるフツーのエイゼルのほうが色々できそうな気がするのですが、どうなんでしょうねぇ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。