※このブログはカードファイト!!ヴァンガードのコラムをメインに、ヴァンガード最新情報やヴァンガード相場情報などをマルカジリしてお伝えしております。当ブログにて取り上げるヴァンガード最新情報の中にはたまに記事タイトルに間違いがある場合がございますので、記事内容に明記してあるソースを元に各自で情報を確かめ、取捨選択していただけると幸いです。また、基本的に当ブログで取り上げるヴァンガード最新情報はカードの話題となり、アニメの話題はあまり取り上げません。ご注意ください。

【ヴァンガード】今日のカードはソウルを貯めまくれ!リバイバルのアモンレギオン!

アモンの主謀者 アスタロト ヴァンガードwiki
アモンノシュボウシャ アスタロト
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ダークイレギュラーズ - デーモン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘21000】「魔界侯爵 アモン」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【永】【(V)】:このユニットが【双闘】しているなら、あなたのソウルのカード10枚につき、このユニットのクリティカル+1。
【自】【(V)】:あなたのカードの効果で、相手のリアガードがドロップゾーンに置かれた時、中央列に他のあなたのカード名に「アモン」を含むユニットがいるなら、【ソウルチャージ】(3)。そのターン中、この能力は使えなくなる

続きを読む

【ヴァンガード】まぁるがるがトライアルデッキで再録確定! ちょっと遅いけど悪くない

【ヴァンガード開発部からの一言!!】

本日ご紹介するカードは、11月21日(金)発売のトライアルデッキ『明星の聖剣士』で再録される、ドロートリガーの「まぁるがる」!
ブースターパック『竜魂乱舞』で登場して以来、今なお《ロイヤルパラディン》のデッキで活躍し続けているこのユニットが、トライアルデッキで再録されるぞ。
最近のデッキでは「探索者 シングセイバー・ドラゴン」のソウルブラストコストを補助するために採用されることが非常に多かったので、見覚えのあるファイターも多いのでは。
序盤は前列にパワー12000以上のアタッカーをコールしてブーストし、ここぞというタイミングで能力を使ってパワーラインを上げれば、最後の一押しが強くなる。
《ロイヤルパラディン》ならば、どんなデッキにも使いやすいトリガーユニットだ。
この機会にゲットしよう!!

【トライアルデッキの進化!】
今回よりトライアルデッキの内容を、より「始めやすい」「手に取りやすい」デッキにするため、収録内容を進化させているぞ。
先日の「ヴァンガード発表会エボリューション」で告知したとおり、今回のトライアルデッキは
・目玉カードを2枚ずつ収録
・完全ガードを2枚収録
・RRR仕様カードが4枚に増量

となっている!

ちなみに、今回の『覚醒の時空竜』と『明星の聖剣士』には、2枚収録されている「目玉カード」が2種類!
切り札グレード4のGユニットが2枚に、アニメでクロノやシオンが使用するグレード3のメインユニットも2枚収録されているのだ!

さらに、今回は「まぁるがる」のような「能力を持ったトリガーユニット」を2枚収録し、そのうち1枚をRRR仕様にしているぞ
通常仕様のユニットと能力に変わりはないが、トリガーをめくった時にキラリと光ると、ちょっと得した気分。ぜひ試してみてほしい!!




シングセイバーにはほぼ必須だったカードだし、再録が望まれていましたが思ったより遅かったです。でもRRR仕様にしているらしいしこれはこれでアリな気がする。前期のヴァンガードで再録していた場合は光らせることはなかっただろうし。
トリガーユニットをRRRにする案はなかなかいいですな。リューとか光っているクリティカルトリガーって理由だけで使っている人もいたくらいだし、なんか光っているだけで強そうな気がするじゃないですかw

ヴァンガードG トライアルデッキ 明星の聖剣士[VG-G-TD02]……927円

【ヴァンガード】今日のカードはジエンドレギオン!ドラゴニック・オーバーロード “The X” 時空超越で収録される!

ドラゴニック・オーバーロード “The X” ヴァンガードwiki
ドラゴニック・オーバーロード “ザ クロス”
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
かげろう - フレイムドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘22000】「ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:このユニットが【双闘】した時、あなたの山札からあなたの(V)にいるユニットと同名のカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札から「ドラゴニック・オーバーロード “The X”」を1枚選び、捨てる] このユニットがアタックしたバトルの終了時、そのバトル中、アタックがヒットしていなかったら、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを2枚まで選び、退却させる。
G-BT01/006RRR イラスト/Daisuke Izuka



【ヴァンガード開発部からの一言!!】
櫂の切り札が、リバイバルレギオン!!!
12月5日(金)発売の『時空超越』から、ブースターパックにリバイバルレギオンユニットが収録されるぞ。
今日は「ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド」とレギオンする、新たなる「オーバーロード」をご紹介!

「ドラゴニック・オーバーロード “The X”」のスキルは、「ジ・エンド」と同様のペルソナブラストと、レギオン時に「“The X”」か「ジ・エンド」を手札に加えるレギオンスキル!
「ジ・エンド」のペルソナブラストを使えば、レギオンアタックがもう一回!
2体の「オーバーロード」がクロスした強力なペルソナブラストで、更なる高みを目指せ!

この新たな「オーバーロード」は、どうやらクレイで起きている「時空混線」の現象に関わりがあるのだとか……!?




あ、やっぱ二回スタンド出来るんですね。通ればですけど、CB3でツインドライブを3回行えるのが強いのはシングセイバーあたりが証明済みと言えましょう。オバロサポートはバーンアウトとかもありますし、地力が高すぎるのでリアガードの弱さに悩まされることもないはず。
超越は合計G3になるように手札を捨てる必要があるし、たとえ攻撃がヒットしなかったとしてもレギオンしたときに持ってきたG3は全然無駄にならないのがとてもいい。まぁレギオンしたあとにブーストすれば一回は攻撃が通ることでしょう。ガード強要能力も◎。そして何気に強い【双闘22000】。
環境にも適応しそうだし、なによりジエンドを復活させているという面で非常に評価。RRRだし高くなりそう。

その調子でマジェもいいカードくださいよぉー

【ボックス】カードファイト!!ヴァンガードG ブースターパック 時空超越[VG-G-BT01]
……3791円

【ヴァンガード】今日のカードはトライアルデッキに2枚も入っている完全ガード!

http://cf-vanguard.com/todays-card/
レインボー・ガーディアン
【ヴァンガード開発部からの一言!!】
本日は、11月21日(金)に発売されるトライアルデッキ『明星の聖剣士』に収録されるユニットをご紹介!
相手のパワーに関係無く、アタックをガードすることが出来る完全ガードは是非ともデッキに欲しい1枚。
そんな完全ガードがついにトライアルデッキにも収録される。しかも収録枚数は2枚だ!
『明星の聖剣士』には他にも魅力的なユニット達がたくさん収録されているので、今後紹介していく他のユニットたちもお楽しみに!

カードファイト!!ヴァンガードG トライアルデッキ 明星の聖剣士[VG-G-TD02]に2枚収録されているカードですねー。カワイイ。
でもおそらく名称は外していることを考えるとお試し完全ガードって感じですかね?名称完全ガードがほしいなら新弾買ってねとなる可能性が微粒子レベルで存在します。

【ヴァンガード】ネオネクがメインとしてプッシュされるのは感慨深いですな【TD判明】




発売はだいぶ先ですが、ネオネクのTDが判明。問題はこいつがメイデンなのか銃士なのかそれともどちらでもないのか。できれば過去のカードが無駄にならないメイデンがいいですな。
相変わらずネオネクのイラストはとても綺麗で良いです。これは人気出そうだなぁ。待望のネオネクTDだし。

昔ネタではじめようセットネオネクが出たら確実に売れるって言ってたけど本当にそうなるとはおもわなかったですw